HDD(ハードディスク)の空き容量を増やす

Posted by joeartsea on 2009-03-04

顧客のサーバでActive Directoryのユーザー管理画面を開こうとすると「ディスクがいっぱいです」というダイアログが表示されて開かないという現象が起きました。確かにWindows Server 2000の古いサーバでシステムドライブは4GBしかなく残り100MBを切った状態でした。

とりあえずディスク容量を空けます。参考にしたサイトは

「ディスク交換しろ」とか「Acronisとかでサイズ増やせばいいじゃねーか」とかツッコミはごもっともなんですが、顧客のサーバであること、緊急性を要すること、現在稼働中の環境をヘタに変更できないなどなど…政治的な理由で応急処置となるわけです。まあ、管理業務ではよくある話です。趣味の話とは別次元。

HDD大容量が当たり前の現在、こんな記事など役に立たないと思いますが、手っ取り早くHDDの空き容量を増やすには次の方法が効果的でした。

これでも空くサイズはたかだか500MBとかそういうレベルですが、今回のようなギリギリのような状態では非常に助かりました。一応これらの方法よりも効果的な方法があるようですが、総じてレジストリを変更し設定ファイルを他ドライブへ移すという危ない方法ですので、顧客のサーバなど責任のとれない場合は利用できません。自己責任で済むような場合はそれらの方法も効果的でしょう。